FaxDMトップ > FAX DMの豆知識

[ FAX送信について ]

発売から時間を経過している本で、書店向けFAXDMは有効?

結論からいうと、発売から時間が経った本で「出足が良くない本」は難しいかもしれません。出足がよくないということは、今後も売り伸ばすのは難しいと考えるためです。刊行から1カ月も過ぎると、どの程度売れているのかが書店員もPOSなどですぐにわかるようになっています。


とはいえ、既刊本でも書店向けFAXDMが有効な場合もあります。
 
 

『発売から時間を経過している本で、書店向けFAXDMは有効?』の続きを読む

[ FAX DM 原稿作成のコツ ]

1枚のFAXチラシに2つの書籍の案内を掲載するのは大丈夫か?

はい、1枚のFAXチラシに2つの書籍の案内をすること問題ありません。というより、出版社のご利用の場合は1枚複数冊のFAXチラシのほうが多いくらいです。中には、1枚で10冊位の書籍案内を送るところもあります。
 

『1枚のFAXチラシに2つの書籍の案内を掲載するのは大丈夫か?』の続きを読む

[ FAX送信について ]

FAX送信は、いつの時点で送信した方が効果的か。

FAX送信の適した時機ですが、もし、マスコミへの露出(広告)があれば、その掲載日の1週間前がおすすめです。


例えば、○△新聞へ広告が2月26日に出るのであれば、その1週間前の2月19日にはFAX送信すると効果的です。
 

『FAX送信は、いつの時点で送信した方が効果的か。』の続きを読む

[ FAX DM 原稿作成のコツ ]

本屋に置かれる本と置かれない本の違い

書店員が本を仕入れる際に気にすること。それは、その本が売れるかです。特に、どの程度、出版社が広告展開をするのかを見ています。読者が本を買いに行く三大理由のひとつが「新聞などの広告」だからです。


そこで、新聞広告を出すときは、事前に本屋に知らせると置かれる可能性が高くなります。具体的には、どのように書けばいいのでしょうか?


『本屋に置かれる本と置かれない本の違い』の続きを読む

[ FAX DM 原稿作成のコツ ]

FaxDM原稿は一枚一冊の案内と一枚複数冊の案内どちらがいいですか?

書店に送るFaxDM原稿。一枚一冊、それとも一枚複数冊の案内のどちらが良いのでしょうか? おすすめは一枚一冊です。そのほうが反響が高いからです。
 
 

『FaxDM原稿は一枚一冊の案内と一枚複数冊の案内どちらがいいですか?』の続きを読む